サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報!サーキット走行の不安や悩みを解消!

menu

楽しく爽快なサーキット走行

LATEST ENTRIES

サーキット走行に役立つ3つの習慣

新型コロナウイルスの話題で 世間は持ち切りですね。 そんな中でも、 サーキット走行はやってる みたいです。 車の運転は「3密」では ないから大丈夫ですかね。 さて、今日は普段からできる サーキット走行に役立つ …

コーナリングを上手く走る3つのこと

新型コロナウィルスが、 なかなかおさまりませんね。 モータースポーツも続々、 中止や延期になっています。 なんとも寂しい限りですね。 これも、世界が変わる 時なのかもしれませんね。 受け入れるしかありません。 …

筑波サーキット2000の最終コーナー

さて、筑波2000の最終コーナー、 クラッシュが多いですね。 立ち上がりで外側の縁石に 乗り上げすぎて、 バランスを崩し外側の スポンジにぶつかったり、 ブレーキングで失敗して そのまま外側のスポンジに突っ込んだり…

ドラビングレッスンでタイムが落ちる!?

サーキットを走るには、 本当に良い季節になって きましたね。 さて、 ドライビングレッスンを していて、 「タイムが落ちました…」 ということがよくあります。 それは一体なぜでしょうか? 実は、そこにタ…

見る見るタイムアップ!

さて、僕のドライビングレッスンは データロガーと車載カメラを付けて行うのですが、 筑波1000のような小さいコースは 外からも走行をチェックしながら分析させて頂きます。 毎回お客様の問題点として挙がるのは、 ライン取り、ハ…

見る世界が変わる!?

さて、今日は僕がF4レースに参戦 していた時のお話をさせて頂きます。 やはり、レースをやっていると 精神的支柱というものが大事だな とつくづく感じます。 F4レースの時は、チームに専属の ドライビングインストラクターが …

クラッシュから学んだこと

さて、フランスで初めてレーシングカーに 乗ってからというもの、その興奮が 冷めやらず、 僕は真剣にレーサーを目指すことに しました。 とはいえ、レースはお金がかかる のが当たり前で、そのために アルバイトをしてお金を貯…

上手くなるための近道

さて、僕がレースを始めたのは 19歳の時でした。 19歳でレーサーになるには、 ちょっと遅い始まりでも ありました。 当時は、日本にはあまりレーシング スクールはなく、僕は始めるなら 海外でと決めていました。 そ…

コーナリングが上手くなるコツ

いかがお過ごしですか? 相変わらず、新型コロナウィルスが 話題になっていますね。 こういう時は、 どこに意識を向けるかが 大切です。 僕は、免疫力を上げることに 意識を向けています。 しっかり栄養を取って、 休…

速く走りたいなら冷静に!

いかがお過ごしですか? コロナウィルスの影響で 色々と大変な方も多いかと 思います。 そんな僕も、カーイベントの お仕事はほとんど中止に なってしまいました。 まあ、こんな時は免疫力を 高めて、冷静でいることが …

さらに記事を表示する

楽しく爽快サーキット走行5日間無料メール講座

LINE友だち追加で特典プレゼント!

友だち追加