サーキット走行で上手くいく4つの理由

なぜ、ここでお伝えした基礎を実践することでサーキット走行が上手くいくのか?それには4つの理由があります。

1つ目ですが、私自身失敗という遠回りをした経験が数多くありますので、私は遠回りをしない方法を心得ています。ここまでサーキット走行の基礎を全てお伝えしてきましたが、これらサーキット走行の基礎を学ぶことこそ、失敗を減らす最良の方法であり、遠回りしない方法でもあります。サーキット走行の基礎を学ぶことは一見面倒なことのように感じるかもしれませんが、結果を考えれば近道であることは明らかです。ですから決してサーキット走行の基礎を学ぶことをおろそかにしないで下さい。

2つ目ですが、私は、フランスやイタリア、そして日本国内においてもサーキットでのドライビングを学んできました。さらには、一般の方向けにドライビングレッスンを行ったり、イベントではドライビングインストラクターとして多くの人に車の運転の楽しさをお伝えしてきたりしました。そういったこともあり、ドライビングの考え方というものを熟知しています。

3つ目ですが、私自身レーサーとしての経験も積んできています。私が実際に経験した中で、タイムを意識しすぎるとブレーキングで突っ込み過ぎて視野が狭くなってしまい上手くいかなかった、ということが多くあります。ですので、タイムばかりを意識するのではなく、広い視野を持って1つ1つのコーナーを丁寧に走りきっていくことが大事になります。その結果が良いタイムに繋がっていくのです。

4つ目は、ここまでお伝えしてきたサーキット走行の基礎は、誰にでも実践できる内容だということです。そして、このサーキット走行の基礎を実践することが、タイムアップへの最短ルートになります。ですので、サーキット走行の基礎を身につけて、実践へと繋げていってほしいと思います。そうすれば、あなたにもきっと充実のサーキットライフが待っているはずです。

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク