サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報を無料公開!サーキット走行の不安や悩みを解消!

サーキット走行で他車との接触が不安

サーキット走行で他車との接触が不安

サーキット走行では、多くの車が走行しています。ですので、他の車との接触は非常に不安に思うかもしれません。実際、サーキット走行では接触はよく見る光景です。

なぜ接触が起こるかといえば、操作ミスによってコントロールを失い止まりきれず他車にぶつかってしまうこともあるでしょう。もしくは、コーナー進入で前の車を抜こうとした時に、その車が寄せてきて接触してしまうこともあるでしょう。ブレーキングで止まりきれずにぶつかってしまうこともあるでしょう。

いずれにしても、他車との接触はどちらかのミスによるものだと思います。もしレースをしているのでなければ、無理をする必要は全くないと思います。ですが、サーキット走行では走り出すとどうしても無理をしてしまうのが実情です。他車との接触が不安という方は、何とか行き過ぎる自分を抑えて、車をコントロールすると共に自分の心もしっかりコントロールしてほしいと思います。

サーキット走行で接触しないようにするには?

サーキット走行で他車と接触しないようにするには、まずは操作ミスをしないことです。そのためには、常に冷静でスムーズな走りをすることです。荒い運転や行き過ぎる思いが操作ミスを誘発することになりますので、メンタルをしっかりコントロールすることが大切です。

そして、視野を広げることです。視野を広げることは、接触を未然に防ぐことにつながります。もし、前方にスピンしている車がいるのであれば、視野が広ければスピンしている車に早く気づけるはずです。視野が広ければしっかりサイドミラーも確認できるでしょう。視野を広げるには、スピードに慣れることです。

サーキット走行での接触には、メンタル面が影響していることも多いので十分注意することです。我を忘れずに運転することです。

サーキット走行のルールやマナーを守る

サーキット走行で接触事故が不安な方は、やはりルールやマナーを守ることです。なぜルールやマナーがあるかといえば、過去に事故につながるようなことがあったからでしょう。ですので、しっかりルールやマナーを守ることも接触事故を起こさないための方法です。

ルールやマナーで大事なものとして、旗(フラッグ)を守ること、そしてピット出口でのラインを守ること、さらにはウィンカーを上手に使ってしっかり後方の車に知らせることなど、お互いを尊重できるような走りをすることが接触事故を起こさない方法です。

ですので、自分だけが良いという運転はやめましょう。他人を不安にさせないことも重要です。

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク





サーキット走行での不安解消

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カーイベントスタッフ募集

麻生裕二プロフィール

無料小冊子

サーキットでドライビングレッスン

サーキットでドライビングアドバイス

スポンサードリンク

サーキット走行を上達させたいなら動画撮影がオススメ!

さらなるサーキット走行の上達にはダータロガーがオススメ!

関係サイト

はこちら
PAGETOP
Copyright © サーキット走行に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.