サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報を無料公開!サーキット走行の不安や悩みを解消!

サーキット走行お役立ちアイテム

  • HOME »
  • サーキット走行お役立ちアイテム

サーキット走行お役立ちアイテム

スパルコレーシンググローブ

スパルコのレーシンググローブは、使いやすく種類も豊富で価格もお手頃なのでお勧めです。私も昔からスパルコのレーシンググローブをよく使用しています。

スパルコレーシングシューズ

レーシングシューズは、フィット感が重要です。海外メーカーによっては日本人の足に合っていないものもあります。日本製のレーシングシューズは日本人の足にフィットしていいと思います。海外製で言えば、スパルコが割と日本人の足に合っていてペダルの操作もしやすいです。私もスパルコのレーシングシューズを使用しています。

アライ4輪競技用ヘルメット

ヘルメットには2輪用と4輪用のものがあります。趣味でサーキット走行を楽しむのであれば2輪用でも十分です。レースに出場するのであれば4輪用のものが必要になります。私もアライを使用していますが、やはり日本人はアライが一番被りやすいですし、かっこいいのでお勧めです。ここでは、GP-5WのM・LサイズとGP-6SのM・Lサイズをご紹介しています。

   

レーシングスーツ

レーシングスーツを着ると、レーサーになったようでかっこいいですし気が引き締まります。どうせなら、レーシングスーツもあった方が良いですよね。高いレーシングスーツは4輪用のノーメックスのもので、レースにも使用できるような耐火性に優れたものです。カート用のレーシングスーツは耐火性ではないので、安く購入することができます。レースに出場しないのであれば、カート用でも十分です。

スパルコフェイスマスク

フェイスマスクはレース以外では必須ではありませんが、これも有ると気が引き締まります。そして、汗をかく人はフェイスマスクを被っているとヘルメットに汗が付きづらいので良いかと思います。カート用のものもあれば4輪競技用のものもあります。

  

サーキット走行に役立つ車載カメラGoPro

近年はカメラの発達により、車載カメラを積むことが当たり前のようになっています。その中でもGoProは車載カメラの中では有名で使用している人も多くいます。車載カメラを付けることで、走行後の分析に非常に役に立つので付けることをお勧めします。

 

ドライブレコーダー

意外と車載カメラの役割をするのが、ドライブレコーダーです。ドライブレコーダーは普段使いもできますし、サーキットでもそのまま録画しておけば、後で走りを分析することもできます。付ける位置にもよるのですが、ドライブレコーダーは基本フロントガラスの辺りに取り付けます。ですので、ライン取りなどを見るにはいいかもしれません。その際、自分の操作を見ることができないのが難点です。

サーキット走行に役立つタイム計測器

走行会ではタイム計測器を貸してくれることが多いです。しかし、サーキットのスポーツ走行ではタイム計測器は貸してくれません。ですので、自分でタイムを計測器を持参する必要があります。タイムを計測器を付けるメリットとしては、、運転している時にすぐにタイムがわかることです。走行会では走行終了後に紙に印刷されたものを受け取ったり、マイラップ電光掲示版で見るしかありません。電光掲示版が無いサーキットもありますので、やはりタイム計測器はあった方がいいでしょう。

   

サーキット走行に役立つデータロガー

さらにドライビングを上達させるには、データロガーが最適です。あなたの走りをグラフのようなデータとしてパソコン上で見ることができます。データロガーの使用方法としては、自分の走りと上手い人の走りを比べることがいいでしょう。走りを比較することで、どこで自分がロスしているかが一目散にわかってしまいます。さらに速くなりたいのであればデータロガーがお勧めです。ちなみに、ここで紹介しているデジスパイスは、私の知人の走行会でもよく使用されています。

サーキット走行用牽引フック

サーキット走行に必須なのが牽引フックです。コース上で車両トラブルで止まってしまった際や、グラベルにはまって出られない時などに牽引フックが大活躍します。もちろん、車両に備え付けのものでも大丈夫ですが、もしもうちょっとお洒落なものが欲しいとか、持っていないのであれば安いので購入してください。その方がコースオフィシャルの人も安心ですので。

 

レース用シートベルト

普通のシートベルトでサーキット走行をすると、ブレーキングやコーナリングで体が振られてしまい走行に影響が出ます。それが嫌な人は、しっかり体をホールドしてくれるのが4点式シートベルトや6点式シートベルトです。体がホールドされると、かなり走りが変わります。4点式シートベルトと6点式シートベルトの違いは股下にベルトがあるかどうかです。

   

JAF

もしJAF競技ライセンスを取得するのであれば、まずはJAFに入会することが必須です。

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク





  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カーイベントスタッフ募集

麻生裕二プロフィール

無料小冊子

サーキットでドライビングレッスン

サーキットでドライビングアドバイス

スポンサードリンク

サーキット走行を上達させたいなら動画撮影がオススメ!

さらなるサーキット走行の上達にはダータロガーがオススメ!

関係サイト

はこちら
PAGETOP
Copyright © サーキット走行に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.