サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報を無料公開!サーキット走行の不安や悩みを解消!

カーライフを楽しむ!

カーライフを楽しむ!

カーライフを楽しんでいますか?
さて、先日私は千葉の幕張メッセで開催されていた「オートサロン」に行ってきました。

オートサロンに来たのは何年ぶりかなという感じですが、かなり盛り上がっているとの噂も聞いていたので、どんなものなのかなと思い行ってみました。

東京モーターショーには毎回仕事で行くのですが、オートサロンは東京モーターショーとはまた違った感じで、どちらかという車のドレスアップや改造といった方が多いのかなと思いました。

そして大手自動車会社も出展していて、オートサロンの重要性を改めて感じました。

オートサロンを見ていて思うのは、日本の自動車事情ですね。
私は昔イタリアのモーターショーに行ったことがあるのですが、国によってかなり自動車事情は違うんだなと思うことがありました。

日本という国は、わりとドレスアップを好む人が多く一般道でもよくそのような車を見ますが、ヨーロッパではほとんど見たことがありません。やはりこれって、日本特有のものなのかなと思いました。
そういう意味では、ある意味日本のひとつの文化でもあるのかもしれませんね。

あとは改造ですかね。
車を改造したりするのも日本特有のものですかね。

アジアはどちらかというと、日本を見本にして日本を追っているように思います。
以前、シンガポール人達とレースをしたことがありますが、その時も日本の車文化を尊敬している感じでした。

オートサロンでも多くのアジア人を見受けましたし、それだけ日本の車文化に興味を持ち見習っている部分があるのかと思います。

時代の変化と車社会

オートサロンに行ってみて思うことは、私はサーキットなどにも足を運びますが、まだまだ車好きは多く、走るのが好きな人も多いんだなと実感しました。

ただ、未来に向けて車は日々進化しており、やはり今後エコカーへと時代が変わっていく中で、日本の車文化がどのように変化していくのか、見守っていく必要があると思います。

今後、自動運転という車も出てきそうですし、そのような車が普通にそこら辺を走るようになるのかなと思うと、複雑な気分でもあります。

やはりそういう観点からも、今後車というビジネスは、東南アジアなどなのかなというところも見えてきました。

いずれにしても、オートサロンからもわかるとおり、カーライフを楽しんでいる人がまだまだ多くいることがわかりました。

そんなカーライフ、サーキットライフを楽しむ方のためにも、今後も運転の楽しさを伝えていきたいなと思います。
そして、運転を楽しむためには、やはりの運転技術が必要になってきます。

それなりの運転技術が身につくと、気持ちよく走れるようになってきます。
これは一般道でもサーキットでも同じことで、おっかなびっくりで車を運転していては、楽しめませんし、気持ちよく運転もできないと思います。

ということで、一般道でもサーキットでも気持ち良く運転することを目指して、基礎を身につけてほしいなと思います。

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク





レース・イタリアのレポート

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カーイベントスタッフ募集

麻生裕二プロフィール

無料小冊子

サーキットでドライビングレッスン

スポンサードリンク

サーキット走行を上達させたいなら動画撮影がオススメ!

さらなるサーキット走行の上達にはダータロガーがオススメ!

関係サイト

はこちら
PAGETOP
Copyright © サーキット走行に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.