サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報を無料公開!サーキット走行の不安や悩みを解消!

尊敬から始まる信頼関係

尊敬から始まる信頼関係

皆さんはコミュニケーションとは、どんなところから始まっていくと思いますか?

私が思うに、やはり相手を認める相手を尊敬することからコミュニケーションは始まっていくのかなと思います。

イタリアでのレースの時の話ですが、イタリアでのレース参戦で2レースが終わり、あまり上手くいっていませんでした。そして、第3戦目はクロアチアでのレースで、その時にイタリアからメカニックと長距離を移動することになりました。

私はそこで始めて、メカニックと色々と話をして、自分という人間を認めてもらったように思います。
それまでは、たぶんメカニックは私のことをあまり理解していなかったというように思います。

そしてレースでは4位争いの凄まじいサイド・バイ・サイド(SIDE BY SIDE)のバトルを展開することになりました。このバトルは今までのレース人生の中でも味わったことないものでした。本当にぶつかる寸前での抜きつ抜かれつのバトルでした。

ぶつかったら飛んで行くだろうなと思いながらもバトルを楽しんでいました。
相手も私もお互いを信頼しているから出来たバトルだと思います。
結果は5位入賞。

このレースで「ジャポネーゼ・麻生」の存在を知らしめるレースとなったのですが、私も興奮していたのですが、私以上にメカニックがとにかくすごく興奮していて、すごく喜んでくれました。

それから私とメカニックは、お互いを尊敬し認め、そして信頼関係を築くことができるようになりました。
ということで、相手を尊敬をすることで、コミュニケーションは進んでいきます。

コミュニケーション能力を高めるには

メールやインターネットがコミュニケーション下手の人を増やしてしまったのかなとも思います。
やはり、人と会わなくてもやり取りができてしまうというところに問題があるのではないでしょうか。

そして、コミュニケーション下手の人には共通点があります。
それは、何を話していいかわからないということです。

相手がこれに興味があるのかな~とか、たぶん考えすぎてしまうのだと思います。
私も昔そんな感じでした。

コミュニケーションが上手く取れない人は、とにかく相手に質問をしてみることです。
質問をするということは、相手に興味を持っているということにもなります。

あと、一番大事なのは心を開くことです。
これは、イタリアですごく感じました。

どうしても、言葉を間違って話してしまうのが恥ずかしくて、正しく話そう話そうとしていました。でも、間違ってもいいのでどんどん話すべきだなと、心を開くべきだなと思いました。

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク





レース・イタリアのレポート

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カーイベントスタッフ募集

麻生裕二プロフィール

無料小冊子

サーキットでドライビングレッスン

サーキットでドライビングアドバイス

スポンサードリンク

サーキット走行を上達させたいなら動画撮影がオススメ!

さらなるサーキット走行の上達にはダータロガーがオススメ!

関係サイト

はこちら
PAGETOP
Copyright © サーキット走行に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.