レーシングカー初試乗

レーシングカーに始めて乗る前までのお話しです。さて、私はどちらかというと「夢追い人」といった感じで夢中になると、そのことしか考えられなくなります。高校生の頃はF1ドライバーになりたいと思ってはいましたが、どうやってレースを始めればいいのかわからずにいました。もちろん当時はパソコンも持っていなかったし、情報源は雑誌だけでした。

「レーサーになるにはカートから」とよく聞きます。雑誌を見てカートの値段も調べたりしましたが、結構高かったので買えませんでした。この時モータースポーツってお金がかかるんだな~っと痛感しました。

例えカートを買ったとしてもカート場に行くにはクルマがないと行けないし。サーキットは結構遠い所にあるし。その当時はどこに行ってやればいいのかもわかりませんでした。こんな悶々とした気持ちで高校生活を送っていました。

だけど諦められないし、何より乗り物に乗った時のあの感動が忘れられなくて、このあと遂にカートを飛び越えてフォーミュラカーに乗ることになるのです。

皆さんは最近感動したことってありましたか?私はレースでは何度も感動しました。近年で1番感動したのは、メンタルトレーニングをした後のレースですね。人ってこんなに変われるものなんだって!

 

無料小冊子
初心者でもわかる!サーキット走行に必要な11のステップ

はこちら

スポンサードリンク