サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報!サーキット走行の不安や悩みを解消!

menu

楽しく爽快なサーキット走行

F4レース第2戦

F4-2-300x200

2003年4月6日F4レース第2戦が「富士スピードウェイ」で開催されました。富士は2002年にロードスターで走っていたので、違和感なく走ることができました。

予選は、台風の影響で大荒れの天候となりました。ストレートを真直ぐ走るだけでも、風であおられて怖く、ストレートなのに全開でアクセルを踏むことができませんでした。本当に飛んでいくかと思いました。結果は、一時4位になるも7位に後退し予選終了。

決勝はドライコンディション。スタートは得意なので自信がありました。そして、すばらしいスタートを決め7位から2位までジャンプアップ!我ながらスタートでの集中力はすごいと思います。しばらく2位を走行していましたが、その後、後続の車に押し出され5位までポジションを落としてしまいました。しかし、ここから怒涛の追い上げを見せ3位までポジションアップしチェッカーフラッグ。2戦目にして見事表彰台を獲得しました。台風の影響でかなり混乱のレースウィークではありましたが、結果も残すことができ、次は優勝を狙えるポジションに来たと感じていました。

この時の予選は本当に印象的でした。他のトップカテゴリーが延期になるにも関わらず、我々のカテゴリーは行うなんて言うからびっくりです。こんなんでスピンしてマシンを壊したらどうするんだよと思いました。案の定クラッシュしているマシンもありましたが、はっきり言って、直線でアクセルを全開にできないなんて初めてでした。

楽しく爽快サーキット走行5日間無料メール講座

LINE友だち追加で特典プレゼント!

友だち追加