サーキットデビューやサーキット初心者、サーキット走行を趣味にする方に役立つ情報!サーキット走行の不安や悩みを解消!

menu

楽しく爽快なサーキット走行

コーナリングが上手くなるコツ

いかがお過ごしですか?
相変わらず、新型コロナウィルスが
話題になっていますね。

こういう時は、
どこに意識を向けるかが
大切です。

僕は、免疫力を上げることに
意識を向けています。

しっかり栄養を取って、
休息を取り、睡眠を取るのが
良いかと思います。

さて、今日はあなたも気になる
コーナリングが上手くなるコツに
ついてお伝えさせて頂きます。

サーキット走行の醍醐味といえば
いかにコーナーを速く走れるか
だと思います。

コーナーを速く走れた時の快感は
たまらないものがあります。

まさに、感動ものです!

ただ、多くの初心者の方が
陥りがちな問題点があります。

それは、
「視野が狭くなってしまう」
ということです。

結論から言うと、視野を広げるには
「どこに意識を向けるか?」
ということが大事になります。

最初は、僕もこの意識の向け方が
上手くできませんでした。

どうしても気持ちが焦ってしまい、
次のコーナー、次のコーナーへと、
意識を向けてしまう傾向にありました。

なので、次のコーナーを目指すために
必要以上にハンドルを切ってしまう
ことがありました。

すると、どうなるでしょう?

ハンドルの切りすぎで摩耗が増えるし、
タイヤは痛めるし、タイムは遅くなるし
と良いことがありませんでした。

そこで僕が当時教わったことが、
「どこに意識を向けるか?」
ということです。

実は意識の向け方次第、
ドライビングがスムーズになったり
タイムも上がるんですね。

面白い例としては、
前の車について走っている時に、

前の車がスピンしてコースオフする
のを見ていると、

自分もつられてそっちに行って
しまいそうなることがあります。

あなたもこんな経験ありませんか?

実は、これも意識の問題で、

意識が前の車にいっているので、
ついついつられて自分もコースオフ
しそうになるわけですね。

ここで大事なことは、
いかに素早く意識を切り替えられるか、
ということなんですね。

じゃあ、コーナリングでの意識の
向け方はどうすれば
いいのでしょうか?

僕がお客様にお伝えしている中で
一番簡単な方法で、

タイムも上がり
コーナリングが上手くなるコツ

それは、コーナー立ち上がりで
外側の縁石に意識を向けて
立ち上がっていくことです。

説明すると、コーナーの立ち上がりで
クリッピングポイントからアクセルを
踏んでいきますが、

そのコーナーを脱出した先にある
外側(アウト側)の縁石に意識を
向けることです。

外側の縁石に向かって走って
いくように意識を向けると
無駄にハンドルを切らなくなります。

そして、
アクセルも早く全開に
することができます。

コーナーを立ち上がって、
しっかり外側の縁石まで
使うということです。

意外と、これができていない人が
多いんですよね。

これができるようになると、
色々なところで意識の使い方が
上手くなりますし、

自然と視野も広くなっていきます。

ぜひ、この辺りを意識しながら
コーナーを走行してみてほしいと
思います。

 

ぜひ、下記URLよりLINE友達追加をして、
荷重移動の特典動画を視聴してくださいね!

LINE友達追加
特典動画プレゼント中!
↓  ↓
友だち追加

楽しく爽快サーキット走行5日間無料メール講座

LINE友だち追加で特典プレゼント!

友だち追加